2007年09月18日

ありがとうございました

今までは、「マクロビオティック」を中心とした視点で
思い、感じてきたことをブログにしてきましたが
今後は、もっと別の方向性からもアプローチをして
いきたいと思っています。

マクロビオティックの食事法や、思想は素晴らしいですし
今後も私の生活の中にうまく取り入れながら、自分の内面
の声を信じて前に進みたいです。

私は、弥勒菩薩がとても好きです。
ミクシィでも「弥勒菩薩のこころ」という、コミュニティで
感じたことを言葉にしてきました。
弥勒菩薩は、未来を救済する未来仏で慈悲と慈愛のこころを
教えてくれます。私は、人々の慈悲なるこころ・無償の愛
がこれからの未来をつくっていくのだと信じています。
これからは、日々の生活と「弥勒菩薩のこころ」を合わせた
新しいブログで私の思いを言葉にしていきたいと思います。
一人ひとりが、持って生まれた天分を横にむすんでいきま
しょう****



今までMBCブログをみていただき、ありがとうございました。


                              まき


posted by まきちゃん at 09:57| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

食べる意味・噛むということ

私自身の今の課題は、玄米を200回〜300回噛める口
をつくる事です。
マクロビオスの講義で、先生がおっしゃっていた事
から改めて噛むことのもつ深い意味を知ろうと思いました。
玄米のもつ高いエネルギーを、有効に取り入れるため
にはやはり噛むことが必要ですよね。

噛むことで、少量で満腹感がでますし消化もよく
内臓に負担がかからない。
そして、脳の血流がよくなりきちんと考えれる思考回路
をつくってくれます。
 
本当の意味で自然と共存していた時代、霊性が高かった
といわれている古代人は、この噛むということの重要性
をわかっていたのだと思います。
お酒をつくるのに、醸す(かもす)過程が必要ですが醸す
の語源は「噛む」だそうです。中国から麹が入ってきた
のは、後の時代なのでそれまでの古代人は、米を口で
噛んで発酵させ酒をつくっていました。
その噛む口は、若い女性(今でいう巫女的な存在)が
選ばれていたそうです。
そうして米を噛み発酵=醸したもので作った酒をお神酒
として神に捧げていました。

噛むことで、作った心身は神の御心を感じられるのかもしれ
ません。他の方に、高いエネルギーのものを食べていただく
ためには自分自身のエネルギーも高くなければいけないと
思い、「みろくむすび」をむすんでいくにあたり私も努力
しています。

基本的に、おむすびは陽性なのですが私の一日の食事は
おむすび2個と野菜と汁物です。
陽性になりすぎないように、バランスはとっているつもり
ですが。。。バランスがとれている方だったら何をしなく
ても美味しいおむすびをつくれるのかもしれませんが、
私は自分が経験不足だと感じているので、食事におむすびを
加えて美味しいバランスがわかるように勉強しています。
玄米が口の中でなくなるまで、噛んでいます。
数えていませんが、それが大体200回〜300回なのかもしれ
ません。
噛むという、一つの何気ない行為が人生を左右しているの
かもしれませんね*** 


以前の講義で先生が「口を制すれば人生がよくなる」
とおっしゃっていました。
制する自分自身の強さが必要です。
口に入れるものを慎むこと、口から出る言葉を慎むこと
を心がけていこうと思います。
そして、その慎みをかみしめていきたいです。


醸す繋がりですが、松江に私の大好きな「神魂神社」
(かもすじんじゃ)があります。
出雲大社の造りの基になったとされる歴史的に古い神社
ですが、神社としての造形の素晴らしさより私はそこの
神社のもつ氣がとても好きです。
女性的な、やさしい陰性の氣です。イザナミという
女形の神がご祭神というのもあるのかもしれません。
一説によると、おむすびの語源となった神皇産霊を
祀っているとも言われています。


私たちは、古代人がもっていた生活の智慧や霊性をまた
見直すべきだと思います。
失ってしまった智慧を、マクロはわかりやすく説いてますよね。
「食」は本来、字の如く人を良くするものです。

西光寺の壇上和尚から、本来は茶道も食事も霊や神と
繋がるためのものだったと伺いました。
人は、何を食べても生きていけますが本来食べるものは
決まっているのだと思います。

食べるものをどう選び、どう食べるかが大切です。
噛みしめた食べものと一体化する。
玄米は、進化してきた種なので生命力が強い。
何と一体化したいかは、その人次第です。

なりたい自分になるために、食べる者を選択していき
噛むことの大切さを、学びました。
食べるものを選択できることにも、感謝の気持ちを
もちたいと思います。








posted by まきちゃん at 13:55| 広島 | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

今月の新月

11日は、新月です新月

先月の皆既月食の満月は、パワフルでしたね***
そのエネルギーを浴びた霊水を、新月に飲もうかと
思っています。私は、新月に身体が陰性になるので。。。


新月と、ターコイズ(トルコ石)の面白い話。
ペルシャでは、新月の下でターコイズに願いを託すと幸せに
なると伝えられています。

石の陰陽五行があったら、是非とも勉強してみたいですハートたち(複数ハート)


●ターコイズのエネルギー
ターコイズは、男性には勇気と決断力・成功を、女性には幸福と満ち足りた生活をもたらす石とされています。
過剰なストレスを緩和して、平安と安定をもたらしてくれるともいわれています。石の放つ穏やかな波動が、肉体と精神のバランスを回復して、心の中にわだかまったものから解放してくれるのだそうです。
また理性と感情のバランスがとれている人が用いれば、この石のエネルギーと同調して、よりいっそうの幸福感を得られることでしょう。

昔、チベットではこの石をお金の代わりに使っていたことから、この石は、自分で買うよりも、人からもらった方が幸せになれる、あるいはパワーが強まるなどとされます。
また、贈られたトルコ石には、悪意を取り除く力があるともされ、かつては恋人同士の贈り物としても好まれたそうです。
うまくいっていない人に贈ると、仲直りさせる力があるともいわれています。
このように、心と心を繋ぐこの石には人間関係を円滑にし、トラブルを解消してくれる働きがあるのだそうです。





posted by まきちゃん at 02:06| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

命の重み

2日連続で放映された、ドラマ「はだしのゲン」
皆さんは観られましたか??

ここ広島で、あのような事が現実にあったなんて…。
普段何気に、原爆ドームを通り過ぎていましたが
わたしが、もう少し早い時代に生まれていたら
この現実をどう受け止めていたでしょうか。。。

命の重さについて…。今、生きていられることが
どんなに素晴らしいことであるか…。
本当に考えさせられました。

戦争を知らない私たちは
簡単に、食べ物が手に入る世の中で
料理できること、食べれることがあたり前
になっていて、自然の恵みに感謝する心や
食べることの本当の意味さえも見失っている
ような気がします。

はだしのゲンを観てから、我が家の食卓に並んで
あるご飯をながめ
『私は、このご飯を食べれるだけの価値ある人間なのか?』
『私は、今日一日このご飯を食べれるだけの仕事をしたのか?』
と自問自答するようになりました。
久司先生の本にあった、この言葉が頭の中を駆け巡り。。。


愛しい我が子を、大切な家族を一瞬にして奪い去った
戦争、原爆の重い重い苦しみと悲しさの念は、私には
はかり知れません。

そんな苦しさを乗り越えてきた人たちがいたからこそ、
今の広島があり私たちがいます。
70年、草木が生えないと言われていた広島の緑と
水の豊かさに触れ、私たちは生きています。

この受けつながれた、命の重みを私たちはもう一度
見つめ直し、意識を正す必要があるのかもしれません。

『無知であることも罪』
という言葉が久司先生の本にあります。
私たちは、過去にあった現実を知る事と同じく
広い視野でもの事をみていく力も必要です。

言葉にはうまく言い表せないけど…

はだしのゲンは
自分を見つめなおす、きっかけとなりました。
今ある事の全てに感謝し、精一杯毎日を生きたいです。


人気blogランキングへ

広島ブログ
posted by まきちゃん at 03:16| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

今月の新月と満月

13日は、新月新月
28日は、満月です満月

今月の満月は、皆既月食です。
日本で全国的にみられる皆既月食は
6年半ぶりだそうです。

蝕を伴う新月・満月はいつもより強力な
エネルギーを放つと言われています。

新月は、新たにもの事を始めるときに最適。
新月に願いを込めて、私もあたらしい事を
はじめようと思っていますリボン

月と生態のリズムの同調には、いつもながら
神秘さを感じてしまいます。
新日前にぴったりと、また生理がきました。

本当は、満月に生理になるように戻したいのですが…。
今月の強い、月のエネルギーをうまく心身に取り入れ
ましょうかわいい


人気blogランキングへ

広島ブログ
posted by まきちゃん at 13:53| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

今年の原爆記念日

   画像 107.jpg

今日は、8/6。広島原爆記念日です。
毎年のようにこの日は、朝から陽が強く天気がいい
というイメージがありましたが今年は朝、強い雨が降りました。
何だか、自分の心の垢を洗い流してくれたような雨でした。

私は、広島市民になって9年。
原爆投下の8時15分は、毎年自宅で黙祷していましたが、
現地で黙祷をしたことも、式典に出た事もありませんでした。

今年は、ある方の活動に心を打たれて朝の7時に現地に向い
ましたぴかぴか(新しい)

マクロビオティックをされている方は、ご存知の方が
多いと思いますが、ある方とは三次の西光寺の和尚さんです。
マクロをされているのでも有名で、とにかく色んな素晴らしい
活動をされています。私が兼ねてからお会いしたい方でした。

画像 102.jpg   画像 100.jpg


言葉や文字を超えた、「藍色」という色での平和へのアプローチ
にとても惹かれ、子供と一緒に参加かわいい

自然の藍で染めた紐を、愛の色として
地球の色でもある、藍色を平和を願う色として
たくさんの方にお渡しし、手首に結ばせていただきました。
「むすび」は私の大好きな言葉ですが、こうやって平和を願う
心をむすび繋ぐこと、生み出すことがどんなに素晴らしいことか
実感!!

   画像 105.jpg

今日は、本当に色んな国の方がたにお会いしました。
世界中から平和を願い、訪れる方がこんなにも多いとは…。
たくさんの、笑顔と感動をありがとうわーい(嬉しい顔)


私が出来る、日々の平和活動はとてもとてもちっぽけな
事かもしれません。でも、何か出来ることはしていきたい。

何をしていいのか、わからない…
という方は、美しい地球を
人々の幸せな笑顔を思い浮かべるだけでもいい。
ポジティブな気持ちを持って欲しいなと思います。

まずは、自分の心の平和。そして家族、身近なひとたちを
平和に出来るように。。。
今、自分ができる最善のことをしていったら、いいのだと
思います。


戦争のない平和な世界を
こどもたちの輝かしい未来を、心から願います。


人気blogランキングへ

広島ブログ
posted by まきちゃん at 14:55| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

肉食について

マクロビオティックを始めて、すぐ簡単にやめれたもの。
私は肉でした。肉食が心身に及ぼす、影響もわかりましたし
環境について考えても、肉食は私たち日本人には特に必要の
ないものだと思うようになりました。
そして、人間に近い遺伝子構造の哺乳類の肉は、色々な面で
身体の負担になると言われています。

例えば、牛肉を食べたからといってそのまま人間の栄養素に
なるのではありません。牛や豚などの肉は特殊で複雑な組織
をもっているので、その特殊な分子結合である組織を破壊して、
いっぺん単純な蛋白質源に分解してから、人間の蛋白質になる
ように組立て直さなければいけません。
そして、完全に分解しきれないものは体内で腐敗して毒素に
変じるそうです。
他、以前にもご紹介しましたが、肉の中には殺された動物の
恐怖心や怒りの心がもとになって分泌された、劇毒性の
ホルモンが残留しています。

マクロを知らない友人には、「肉を食べないで何を食べるの????」
とよく、質問されますが肉の代わりのものは本当にたくさんあります。
調理するのが楽しくなるくらいぴかぴか(新しい)
肉食しなくても、こんなに色んなものが作れるよ〜!!ハートたち(複数ハート)
という事をお伝えしたいので、今後少しずつご紹介していきたいと
思います。

   画像 097.jpg

小麦蛋白・大豆蛋白などで作られている植物性蛋白、
「ベジミート」で作ったそぼろご飯。
たまごの代わりに煎り豆腐。黄色味はかぼちゃでつけてます。




   画像 098.jpg

エリンギを、鶏肉に見立てたバンバンジー風。
焼いて、さいてます。鶏肉より、きのこの方がうま味が出て
美味しいと思います☆ 

肉もどき料理を作って、家族の反応をみるのが楽しい♪
また、ちょくちょくご紹介しまーすかわいい


人気blogランキングへ

広島ブログ
posted by まきちゃん at 03:48| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

うなぎもどき

   画像 096.jpg

昨日の土用の丑の日は、豆腐でうなぎもどきを作りました。
裏にはのりがついていて、皮のもどきです。
うなぎの骨を表現しましたが、難しかった〜ふらふら
怪しいなと気にしつつも、店頭で売られている、
うなぎをずっと直視し、骨組みを観察してきました(笑) 

国産のうなぎの自給率は30%を切っているそうで、輸入物の
大半は中国産だそうです。。。発がん性があるとされている
抗菌剤が検出され問題にもなりましたが、うなぎの売れ行き
は、見ていて凄かったがく〜(落胆した顔)
国産のうなぎも多かったけど、そこまでして食べなくても
…と正直思ってしまいます。精をつけたいなら、野菜でも
充分ですぴかぴか(新しい)

丑・寅年生まれの人は、うなぎを食べてはいけないという
面白い信仰もあります。干支のご本尊である、虚空蔵菩薩
の使徒がうなぎだからとか…。
ちなみに私も寅年ですが、うなぎもどきで許してもらえるかな…
猫

土用期間は7/20ころ〜8/8の立秋まで。この期間は土を犯し
たり、お灸をするのを忌む習慣が伝わっています。

土用を過ぎたら、夏野菜も控え気味に…。五行、土の
エネルギーの料理に変えて身体を喜ばせましょうかわいい




posted by まきちゃん at 02:20| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

お肉の代わりに

   画像 093.jpg
野菜を油揚げで包みましたかわいい
以前は、鶏肉や豚肉を使って作っていたおかずですが
代わりに油あげで。そのままでは崩れるので、かんぴょう
で巻いてます。この時期に食べるのは、ちょっと暑いかなぁ。。
巻いてる時点で陽性だし、根菜も多いし。
その代わり、さっと煮て出汁も薄めです。陰陽陰陽…。

   画像 094.jpg
なすと、青梗菜、セイタンの炒め物。たまねぎを入れたかった
のですが、きれてたふらふら
自宅では、お肉を調理することがなくなりました。
セイタンなどの肉もどきで、やっと家族も納得してくれるように
なり…ぴかぴか(新しい)
マクロの標準食では、ナスやトマト、ジャガイモ、ほうれん草
などの陰性野菜は通常は食べませんが、旬のものなので家
ではナス等はたまに食べてます。

昔は、胡瓜やトマトなど生のままで食べるということはなかった
そうです。昔の野菜は特にアクがつよく、毒にもなったと何かの
本で読んだ覚えがあります。なので、胡瓜もぬか漬けにして発酵
させて食べていたのでしょうね。。。
生野菜を食べるようになったのは戦後、欧米の食文化が入ってき
てからとか。中国では、胡瓜やレタスも鍋に入れ必ず熱を通す
そうです。生野菜を食べる、習慣はないとききました。
夏野菜、生野菜の食べすぎは、陰性が強いので氣をつけましょう。

肉(陽性)を食べている人は、生野菜(陰性)を食べてバランス
右斜め上右斜め下



posted by まきちゃん at 20:39| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月の塩

画像 095.jpg


明日は、満月です。土用の丑の日と重なりますね〜満月
満月は、陰性のエネルギーです。
満月時の海水でつくられた塩は、陰性で女性にはおススメかわいい
とくに、6月にとれたものはとても甘いそうです。

私も先日、マクロビオス(風楽が株式会社になり名前が
変わりました!)で購入してきましたぴかぴか(新しい)
まだ、6月の塩が売られてなかったので5月の塩を買って
みましたが、自宅にある産地が同じ「奥能登の塩」
と味を比べてみたら明らかに違いました。

満月の塩は、塩気がやわらかく甘い!!
月のエネルギーには、本当におどろかされます。。。

満月の光を浴びると、女性は色っぽくなるとかキスマーク
(美恵先生の本にもありました)
月の優しい光は、女性性を強めるには最適かも満月
明日は、月の光を思いっきり吸収しようと思います。うふハートたち(複数ハート)


posted by まきちゃん at 13:06| 広島 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

食べる浄化

私が関心を持っている、古神道では『禊』という
言葉がありますかわいい
簡単にいうと、それは心身を浄化し神の御心を知る
ということです。

古神道では、他宗教のような教義はありません。
縄文時代からの、古代日本人の知恵なのだと私は
思っています。古代人は、(縄文時代まで)争いをした
形跡もなく霊性もとても高かったといわれていますが、
知識として教義を学ばなくても、直感で何でもわかって
いたのでしょうね。。。

そもそも『古神道』というカテゴリも、道教や
儒教、仏教の思想が他国から入ってきたために
つくられたと思われます。それまでは、日本人は
森羅万象、自然そのものを崇拝していました。

本当は、「全ては一つ」であるのに時代を追うごと
に人間の私利私欲が勝り、本当に大切であるものを
見失い、歪めてしまったのかもしれません。
その原点を、見つめなおす「心身つくり」を今
私たちの魂は望んでいるのでしょうか。

古神道でも、禊の行法は多々あるようですが
なかなか私も実践できずにいます。
いろいろ考えましたが…、やはり食べる浄化が一番
日常的でいて、てっとり早いのではと思いました。
まずは、食べるものから変える。

食べる浄化法です。

私のその浄化法が、マクロビオティックでもあります。
食べるものから受ける影響力は、身をもって経験
してきました。今、私が習っているクラスは波動
振動の講義や料理ですが、この料理は霊体の成長
にもかなり役立っています。

霊感というのも、そもそも誰もが持っているもの
なので食を正すことで6感が働きだす可能性は高いひらめき
私も、その変化には驚きました。
まずは食で心身を変えていくのが、簡単で早いような
気がします。
(ただし霊感と、霊性の高さというのはまた別もの
なので霊感が鋭いからといって、それが全て真実で
あり、素晴らしいわけではありません)


私たちが、食べ物を正すことは土や水の汚染防止にも
なります。ひろく考えたらキリがない位。。。
自分を浄化しつつ、地球も浄化していることになるの
です。そして心の浄化は、天にも届きあちらの世界の
浄化ともなるなどといいますが…。
天災は、人災などともいいますが陰陽説で考えると
納得できます。

陰陽五行は、古来中国の思想、哲学でもありますが
古来日本にも五元素の素晴らしい思想がありました。

「食べる浄化」
今後も、溜まった毒氣を排泄しながらふらふら
浄化していきたいと思いますぴかぴか(新しい)





posted by まきちゃん at 11:15| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

美しいひと

本当に美しい人っていうのは、こころも美しいですねハートたち(複数ハート)


その心の美しさが、顔に表れ、オーラとして雰囲気に
でるのだと思います。
マクロをしている、していないに関わらず私の周りに
いる美しい人は、何かキラキラしていますぴかぴか(新しい)
そのキラキラパワーを、私もあやかりたく日々勉強
させてもらっていますが。。。

まだ若いときは、外見ばかり気にしていましたが、
「美しさ」とは外見だけではないのだと、最近特に
感じています。
街を歩く、若い女の子をみていると皆同じような髪型、
化粧、格好…無理して高いヒールを履いて、前のめりに
なって歩いている子たちを見てると、そんな無理しなく
てもいいのになぁ…と思ってしまう。その人らしい、
美しさがあるのになと。

私は今、子育て中でもあるので高いヒールの靴とは
縁遠くなりましたが、昔はかなり高いピンヒールを
よく履いていました。
はじめて高いヒールを履いたとき、ペンギンの様な
歩き方だと指摘され(笑)かなり歩く練習をさせられた
ものです。
若い子の歩き方をみて、あぁ…もったいないなぁ……
と思ってしまう私も、もう年ですね〜ふらふら

美恵先生の本、「キレイになるマクロビ教室」をみて
いると何だか、キレイになりたくなるんですキスマーク

キレイでいることは、他人のためではなく自分自身の
ためでもあります。
結婚しているいないに関わらず、そして何歳になっても
キレイである事=心の美しさには終わりはないのだと
思います。

以前、美恵先生から「自分を可愛がってくれるのは、他の
誰でもない自分よ***自分が自分を可愛がってください」
という言葉を頂きました。
私は、色んなことを他人にばかりに求めていたような気
がします。
「キレイ」になりたいという気持ちも、他の誰かのためではなく
自分自身のために、いつも大切にもっていたいなと思いました。

本当にキレイな人は、言葉づかいも、身のこなし方も所作
全てが美しい。いつか、自然にそんな人になっていたいな黒ハートぴかぴか(新しい) 
(いつになることやら…ふらふらふらふら)

日々の生活から、気をつけていきたいです。


posted by まきちゃん at 16:40| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

クロワッサン ランチ

   画像 090.jpg
久しぶりに、マクロのランチが食べれる貴重な店ぴかぴか(新しい)
メ ゾンド クロワッサンのランチを食べに行ってきました。
店内の雰囲気もお洒落で、居心地がよく…ついついいつも
長居してしまいます〜喫茶店ふらふら


    画像 089.jpg
今週のランチは
●かぼちゃコロッケ
●ひよこ豆のカレー煮
●海草サラダ
●胡麻いんげん
●とうもろこしのサラダ
●お味噌汁

    画像 088.jpg
デザートは、3品から選べますがおNEW!のココナッツの
ブランマンジェ・マンゴーソースをいただきました。
ランチもデザートも、美味しかったハートたち(複数ハート)
それに、とても勉強になります。

メ ゾンド クロワッサンでは、7月28日限定で土用の丑の日
に向けて豆腐で作った、蒲焼風弁当を販売するそうです。
予約受付中ですので、皆さんもマクロな蒲焼を味わって
みてはぴかぴか(新しい)
私は、風楽の基礎クラスで習ったことがあるので土用の丑の日
に作ってみようと思います。
 
メ ゾンド クロワッサンの連絡先は、リンク集からかわいい

posted by まきちゃん at 14:47| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

小豆茶

? 091.jpg


中国地方もやっと、梅雨明けしましたね晴れ
これから夏本番です。
今日は調子に乗りすぎて、陰性の飲み物の多飲、
スイカを食べたりと…陰性になりすぎました。
せっかく、むくみが無くなってきたというのに
腎臓に負担をかけてしまったなぁ。。。ふらふら

そこで今日は久々、お手当てとしてのお茶を飲みました。
小豆は、腎臓・膀胱のお手当てに使われ陽性の
引き締めるエネルギーをもっています。
五行では、水の氣をもつものです。

コーヒーや、お茶の飲みすぎ、足のむくみに効果あり。
腎臓に溜まった水分を排泄し、引き締めてくれます。


●小豆茶

小豆   1カップ

水    4カップ

小豆と水を鍋に入れ沸騰させる。蓋をして35〜40分弱火
にかけ、濾して熱いうちに飲む。


かなり陽性なお茶なので、量的にあまり飲めませんでしたが
むくみ予防・解消におススメのお茶ですわーい(嬉しい顔)

posted by まきちゃん at 21:15| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザート集

またまた、ためていた画像を一気にご紹介しますかわいい

 


   ? 076.jpg 
豆腐で作った、ティラミス。ふんわりと優しいデザート。
画像は、以前cafeでお出ししたもの。      


    ? 085.jpg
私の地元の名産である、ずんだ餅ぴかぴか(新しい)枝豆と、てんさい糖
だけで簡単に作れます。懐かしい味。



     ? 081.jpg
桃の美味しい季節になりましたねハートたち(複数ハート)
本当は、苺で作りたかったのだけど旬ではなくて。。。
白桃と、玄米甘酒のヨーグルト風。

  

   ? 086.jpg
美恵先生のレシピ。ここでも苺を使うはずが無かったので、
くこの実を彩りに代用。女性性を高める、美しくなるデザートキスマーク
はと麦と白きくらげ、玄米甘酒などを使用したアジアンな香りの
するスープデザート。



    ? 079.jpg
穀物コーヒーで作った、コーヒーゼリーのラテクリーム。
豆腐で作ったとは思えない、クリーム。

少食の子供に、主食をがっちり食べてもらいたいと
いうのもあって、私は、自宅ではほとんどデザートを
作らないのですが、生理前に甘いものが欲しくなったとき
など、たま〜に作ります。
デザートも作ってみると面白いですねぴかぴか(新しい)
夏は、ケーキやクッキーの焼いた陽性のデザートより、
寒天などを使ったプリン系の陰性なデザートが食べたくなるもの。

はと麦と、甘酒で作ったものなどマクロのデザートは
食べて美しくなれるのだから、何か得した気分になります黒ハート

posted by まきちゃん at 19:04| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

マクロ弁当

画像 087.jpg


今日は、日ごろお世話になっている方にお弁当を
作りましたかわいい
ずっと体調が悪く、いいものを作る自信がなかった
のですが、ようやく落ち着いてきたので。。。
やっと人様に作れる「氣持ち」になりました。

体調が悪いときは「氣」が落ち、氣持ちも弱く
なりますね…。
私も、他人が作った料理を口にするなら氣の高い
方が作った、エネルギーの高いものを身体に取り
入れたいと望みます。

お手当てでは、作る人の氣が料理に入るため
患者が自身のために作るより、健康で氣の高い人
の作った料理を食べた方が、治りが早いといいます。

常に、「氣」を高く持っていたいと思っているので
がんばりますぴかぴか(新しい)

今日のお弁当

●とうもろこしと麦の玄米ごはん
●セイタンカツ揚げ
●はと麦とズッキーニ炒め
●ごぼうとセロリ炒め
●グリーンロール
●べジミートの串刺し


次回は、デザート集exclamation×2ハートたち(複数ハート)


posted by まきちゃん at 19:54| 広島 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

おかず集

画像 077.jpg画像 078.jpg
          画像 080.jpg
ためていた、おかず画像です犬
ベジミートの酢豚風と、ゆでレタス&酢味噌、ひよこ豆のコロッケです。
私は、やっと移行期の食事が終わってシンプルな食事をしているので、
このおかずは家族用です。(特に酢豚風は、味がしっかりついているので)

レタスは、さっと湯でて食べてもとても美味しいし、生では陰性すぎて
量が食べれない人にもオススメ。シャキシャキした、食感が好きです。
酢味噌との相性は抜群です。久司先生の著書「四季のレシピ」に
載っているので、是非お試しくださいるんるん


posted by まきちゃん at 18:34| 広島 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

今日のランチ

   画像 075.jpg

この一ヶ月、かなり塩を抑えた食事をしています。
あまり動かない私のようなタイプの人は、塩分は
海草のミネラルや多少の醤油や味噌・梅干しの発酵食品
からとるだけで充分だそうです。
画像の料理も、キャベツはゆかりの塩分だけ
青梗菜のソテーは白ごま油で炒めただけ。
豆腐は何もかけていません(笑)
かぼちゃのオートミールも、かぼちゃの甘みだけ。
緑のドレッシングのようなものは、きゅうりのペーストで
彩りに使用しました。

今までは、塩やベイクドものが多かったので喉が
かわき、水分を異常に飲んで腎臓にも負担をかけて
いました。もちろんムクミもでるし。。。
塩抜きをして、朝起きるのが辛くなくなったし
過剰な食欲もなくなってきましたぴかぴか(新しい)
そのうち、頑固さもなくなるかな〜。

朝が弱い人は、陰陽別に治し方も異なりますが
朝、身体が動かないタイプの人は陽性過多の人です。
大食いも陽性の人で、頑固な人は塩が多い人だと
いわれています。 
女性は、陰性よりの食事が理想なので塩分の取りすぎには
氣をつけましょうかわいい

posted by まきちゃん at 15:50| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

神とは…

マクロの授業で、先生から「神とは何か?」
との質問がありました。
陰陽五行を学んでいる、私たちの答えは
「陰陽」でした。晴れ三日月

陰陽のエネルギーこそが、神の働きだといいます。
古神道では、神を「火水」といい
太陽と月で「日月」=神とも当てはめられます。

数日前に、大きな被害を及ぼした台風ですが
台風の仕組みは、火と水のエネルギーが加わって
発生しています台風
海の底の海流の向きと言うのは、マグマと対流しているそうです。
海流は、海底のマグマ火と水と対応しているんです。
マグマの動きが活発になってくると、気象上ではどういう
現象が起きるかと言うと、台風ができやすい。
台風と言うのは地球の生理現象と同じです。
しかし、その原因は大気にあるのではなくて海の下にあります。
海流がマグマの流れと対応して、海の底に渦が出来た状態が
実は空間にも渦が出来て台風になるそうです。
この台風…年々大型化しているそうです。。。

では何故、マグマが活発化しているかというと地球の磁場が
弱くなってきているからという説があります。
磁場が弱くなったらどうなるか…。
地球は温暖化していますが、将来また氷河期を迎えるそうです。
これも、陰陽ですね。私たちは、地球の…宇宙の陰陽という
見えない働きによって、生かせられています。

スピリチュアルな事を探求していると、天文学や科学にも
興味が湧くのではないかと思います。
私は、スピリチュアルな世界は、超科学なのではないかと…。  
紙一重です。
陰陽師で有名な安部清明も、霊能者ではなく今でいう天文学者的
な存在だったといいます。
その昔は、星の運行や方位などをみながら国づくりをして
いたんですよね…満月三日月半月やや欠け月素晴らしい。。。
 
今のテクノロジーは、本当の豊かさとはかけ離れたものなのかも
しれません。
何故、今、マクロをしているか? と聞かれたら、家族の健康は
もちろんですが、心身の波動を高めるためが本来の目的です。
どんなことが起こっても、対応・順応できる心身をつくって
おきたいと思っています。





posted by まきちゃん at 08:34| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色の波動

マクロの料理は、波動・振動を大切にしています。
今、私の通っているクラスはお手当ての授業が
主で、波動・振動の調理を学んでいるのですが
かなり奥が深いです。
食材のもつ波動で、どこのチャクラを揺らすか…
というような授業。
素材の持ち味をフルに出していく
シンプルな料理が、一番難しいのかもしれません。
調味量でごまかせないのですから。。。

さてさて、
色にも波動がありますが、皆さんは何色がお好きですか?
私の好きな色は白や淡色ですが、服は着こなしやすいと
いう理由で黒いものが多いんです。
黒のもつ波動は、身体にあまりよくないようです。
悪い氣も吸収しやすく、老化も早くなるとか…がく〜(落胆した顔)

ペットボトルの水に青・赤・黄などのセロハンを巻いて
数時間太陽光にあてて、飲み比べてみると明らかに味が
変わるそうです。赤色の水は、ピリピリとした刺激的な
味になるのだそう。ちなみに黄色の水を飲むと便秘に効く
らしいです…。
私たちの身体も70%は水で出来ているのだから、ペットボトル
の水と同じく、着る服の色の影響も受けているわけです。

女性性を高めるには、やはりピンク?ブティックハートたち(複数ハート)
食べる野菜の色の波動も、もちろん受けています。
まぁ…のりや黒豆など、黒い色の食品は身体に
よかったりしますが。

色の知識も、もっと深めて生活に取り入れていきたいです。



posted by まきちゃん at 03:12| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006-2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。